2014年9月27日土曜日

2014.09 温故知新

大和のビッグバンは、たしか2006年頃にOpenしていたと思います。
唯一カレラコースを組んでいた巣鴨さかつうを別にすれば、当時バンプロ系32ウッドコースとしては最初に恵比寿があり、
そのあと港北、等々力、大和、東雲、銀座が近い時期に相次いでオープンしたため、正確にどこがどの順番だったかと
いうのは、コース設営したバンプロ以外では分かりません。

どのコースも全て現在進行形で体験したが、浦安から一番遠い場所にあった大和だけは、今年まで訪れる機会がありませんでした。
もともとSCJタイプ1というコースは港北ミナモにあったので、わざわざ同じレイアウトを走るために遠くまで行く気が出なかったせいです。

結局恵比寿や港北や巣鴨は姿を消してしまいましたが、今でも大和が続いているのは立派なことだと思います。
流れの早い業界では、いまや銀座、東雲と並んで老舗の1軒になったといってよいでしょう。

初めて訪問したときは、交通アクセスを調べるため事前にビッグバンのwebサイトを見て行きました。
プラコースの画像があり、走行イメージを想像しつつ訪問しましたが、実際に走ってみたら少し印象が変わりました。
ウッドのSCJタイプ1ではなく、カレラ製プラコースのほうの話です。

まず路面は、皆さんタイヤに気を使っているのか、しっかり乾いており変なテカリが出ていない。
これはいいな、と好感を持ちました。

何周か走ってみると独特のリズム感があって、それを掴めばキレイに走らせることができます。
こういうレイアウトのコースは、速さを追求して金魚走りをするよりも、気持ちよくキレイに駆け抜けたいものです。

言葉で表現するのはちょっと難しいので、コース紹介になるような動画を撮ってみました。

最近カレラDTMは全国的に人気が出てきたようですね。皆さん、意外と気になってたんでしょうか。
大和でも1日のうちに白M3を2台と白黄A5を1台見かけました。
こんなにあちこちのサーキットでカレラを目撃したことは、過去なかったと思います。
---------------------------------------------------------------------------------
◆カレラDTM
日時: 2014.09.23@大和Big Bang
車種: BMW M3、Audi A5
仕様: ノーマグ、ノーウエイト、純正プラホ+純正ラバー接着TR(2)



まだ大和に行ったことがない人にも、何となくコースの感じを掴んでもらえたらいいなと思います。