2014年5月23日金曜日

先週のイガ師匠。


日時: 2014.05.17@千葉SRC
車種: Porsche 911【FLY】
仕様: ノーマグ、ノーウエイト、純正プラホに純正ゴムタイヤを接着してトゥルーイング。
 


いや、よく考えたら100%完全にノーウエイトとは言えません。
RRの911には発進時のノーズアップ緩和のため、ガイドポストとフロントアクスルの間に小さいウエイトを乗せました。

リヤのトラクションを稼ぐためのウエイトではないため勘定に入れていませんでしたが、100%完全なノーウエイトではないことを、ここにお断りしておきます。

4 件のコメント:

  1. ポルシェでもここまで走るんですねー! タイヤは溝が見えなくなる手前くらいまで削るんですかー?

    それにしてもスムーズですね! よくここまでセッティングを出しましたねー。

    もうちょっと勉強しよっと!

    返信削除
  2. またまたー、ベテランのMやんが、ご謙遜を。。ちなみに911は純正スリックだから最初から溝はありませんでした。
    サイドワインダーは純正タイヤ径が小さくなるとスパーを地面に擦りやすいので、本当は削りたくないですね。
    真円が出たらすぐに削るのをやめてます。
    運がよければペーパー当ててすぐの場合もあるし、運が悪ければ真円が出たはいいけど腹を擦っちゃうこともあります。
    そんなもんはゴミ箱いきですね。ホイールはあとで削ってアルミのインナーに使うからとっておきますけど。
    そうやって失敗したのも数知れず、ですよ。
    純正アクスルなんかだけ海外から取り寄せるときの気持ちと言ったらもう、たまらん後悔です。
    送料入れてこんな金額だったら、国内でアルミ一式を調達して・・・と考えたことも数知れず。
    でもなにごとも経験と修行しないと上達はありませんからね。そう思って泣きながら頑張ってますよ。

    ちなみに。走りがスムーズなのは、たぶんセッティングよりはイガ師匠の腕だと思います。
    あの師匠は、セッティングほとんど関係ない、恐ろしい人です。

    返信削除
  3. はっはー おっしゃるとおりですねーイガちゃんには関係ないかー? “しつれい” 私もバカですねー ノーマルがスリックだっ事すら忘れておりました。
    大した事無いですねー!

    返信削除
  4. 私も大したことないですから、ご同様です。
    このあと作った自分のほうの911はビミョーにタイヤ削り過ぎ、スパーが路面を擦ってました。
    言ってるそばから、さっそく失敗です。

    こういうのがメンドイから、本当は足回りを最初から全Slot-it化してしまうほうが断然ラクなんですよね。
    あとでタイヤも交換できるし。。などと10年前と同じことを、また新たな気持ちで繰り返して遊んでます。

    とにかく今年のは自分に課したテーマ遊びなので、また純正アクスルで作り直します。

    返信削除